2015/07/20

日本で受けるより断然安い!バンコクで予防接種カクテルはいかが?

バンコク生活
IMG_7886

長期の旅、世界一周ともなると準備の段階で病気に対する備えもいろいろ必要でしょう。

そのうちの一つに各種予防接種があります。

衛生的にちょっと心配な感染症の多発している国に行く予定があったり、入国する際に接種証明を提出する必要がある国に行く人、またタイ、東南アジア諸国で生活をする方は必要に応じていくつか受けておくのもいいかもしれません。

そんな旅人達がお世話になるのがバンコク・ルンピニー公園からも近く、ラマ4世通り沿いにあるサオヴァバ女王記念研究所(Queen Saovabha Memorial Institute)。

観光場所にもなっているスネークファームと同じ敷地内にあります。

スネークファーム入口から大きな池と赤十字形の噴水を目の前に見ることができます。

IMG_7830

噴水の奥にある、赤い屋根の建物がサオヴァバ女王記念研究所になります。

IMG_7836

009

こちらでは、日本で受けるよりもはるかに安く予防接種を受けることができます。

オンヌットすいかハウスからの行き方

タクシー:70バーツ~(道の込み具合によります)

電車:BTSオンヌット~アソーク(31バーツ)、MRTに乗り換え後、MRTスクンビット~シーロム(23バーツ)。計54バーツ。

バス:46番、507番

Office hour(homepageより)

Monday – Friday (except extra holidays.)

08.30 am – 12.00 pm 13.00 pm – 4.30 pm

Weekends and extra holidays. 08.30 am – 12.00 pm. (Clinic only)

予防接種の手順

建物の中に入ると、すぐ右側にインフォメーションがあります。迷ったらここに聞くと良いです。

IMG_7838

受付の部屋、医師との相談の部屋、ワクチンを受ける部屋、ワクチンを買う薬局と部屋がいくつかあり、都度移動します。 部屋にそれぞれ番号がふってあり、移動の都度説明があるので、心配はいりません。

IMG_7839

1.まずは①番の部屋で受付です。 ドアの外側に置いてある番号札を取り、中へ。 入ってすぐ左側にある申し込みの用紙2枚を記入します。(それぞれタイ語用と英語用が用意されています)

IMG_7872

内容は、氏名、パスポートNO、生年月日、旅行先、旅行の期間、今まで受けたワクチンの申告等です。 記入した用紙2枚と番号札、パスポートを窓口に提出。

IMG_7841

名前を呼ばれたら初診料20バーツを支払い、血圧と体温を測定。

IMG_7842

2.医師と受けるワクチンの相談。複数回通う必要がある場合は、スケジュールを組みます。 この時、あらかじめ受けたいワクチンを決めている方は、その旨を伝えれば大丈夫です。 医師は英語で対応してくれます。

3.受けるワクチンと日程が決まったら、向かい側④番の部屋でカウンターのナースにワクチンを買うための書類をもらいます。 この時、受けるワクチンの説明書をもらうので、目を通してください。

IMG_7885

4.⑤番の薬局へ行き、その日に受けるワクチンを購入。

IMG_7880

5.再び④番へ戻り、カウンターのナースへワクチンを提出後、接種。

IMG_7883

6.ワクチン接種後、再びナースカウンターへ。 ナースからパスポートや診察券のようなもの、スケジュールの紙、イエローカード等を受け取ります。

IMG_7881

15分ほどその場で待ちます。(アレルギー反応等を見るため) その後特に問題が無ければ帰宅OKとなります。 イエローカードには、打ったワクチンや日付等が記入されますので、大切に保管します。

IMG_7886

ワクチンの英語表記と値段

1.A型肝炎(Hepatitis A):1,150バーツ

2.B型肝炎(Hepatitis B)

3.日本脳炎(Japanese Encephalitis):460バーツ

4.黄熱病(Yellow Fever):1,000バーツ

5.腸チフス(Typhoid):400バーツ

6.ポリオ(Polio)

7.破傷風(Tetanus)

8.ジフテリア(Diphtheria)

9.狂犬病(Rabies):300バーツ

※値段は各一回分の料金です。

※ワクチン名は全て英語で表記されているので、あらかじめ受けたいワクチンの英語名を調べておいた方が良いです。

※カップルや夫婦で、同じワクチン接種を希望の方は、同時に医師の相談を受けることをお勧めします。

※ワクチン代の他に、毎回診察料50バーツかかります。

※この他にもワクチンあります。価格はHPに記載がないので、わかるものだけ載せています。

※混合で受けられるものもあります。

※複数回通って受けないといけないものもあります。

※持ち物としては、パスポートと現金。

詳しくはHPをご覧ください。

http://www.saovabha.com/en/default.asp

この記事は2015年7月、世界一周バックパッカー・小林夫妻のご協力により作成されました。ありがとうございます。