2018/04/02

15バーツで行ける!バンコクIKEA旅!

○○への行き方
IKEA

こんにちは!

久しぶりのブログ更新になってしまいました…

すいかハウスのこうせいです。

今回は!

すいかハウスから片道15バーツで行けるIKEA旅をご紹介します!

よくバンコクにIKEAがあることに驚くお客さんもいらっしゃいますが

あるんです。

立派なIKEAが。

それでは行き方をご紹介します!!

まずはすいかハウス最寄りのオンヌット駅へ。

そこからサムローン方面の電車に乗ります。

料金は15バーツ。

行きにかかる料金はこれだけです!

電車に乗ること6、7分。

ウドンスク駅にて下車したら5番出口から外に出てUターン。

ウドンスク駅出口

セブンイレブンの前にバス停があるのでしばし待機です。

バス乗り場

バス乗り場

少し待つとMEGA BANGNAと書いたバスが到着です!

イケヤ行きシャトルバス

(同じようなバスでCENTRAL PRAZA行きのバスもありますので要注意!

僕は一回これに乗って失敗しました)

バスに乗ればあとは待つだけ。

シャトルバスなので料金はかかりません。

涼しい車内を満喫しながら20分ほどバスに揺られれば

IKEAの入っているショッピングセンターMEGA BANGNAに到着!!

さあここからIKEAに向かいましょう。

メガバンナーバス停

バス乗り場の後ろの方にあるエスカレーターを昇ってそのまま進めば

MEGA BANGNAの入り口に到着です。

メガバンナー入り口

メガバンナー入り口

ここからは看板に沿って進んでいきましょう。

まずはグリーンゾーン。

グリーンゾーン

続いてピンクゾーン。

ピンクゾーン

そしてブルーゾーンに…

ブルーゾーン

IKEA!!!

IKEA

嘘じゃなかった!

夢だけど夢じゃなかった!

ちなみにIKEAにたどり着くまでに

ツルハドラッグやら(洗たく槽クリーナーが安く手に入ります)

ツルハドラッグ

ボウリング&カラオケやら(バンコクで普通のカラオケは結構貴重!)

ボウリング&カラオケ

NATURE REPUBLICやら(僕は何だか知りませんが韓国の有名なお店みたいです)

NATURE REPUBLIC

SKIN FOODやら(僕は何だか知りませんが韓国の有名なお店みたいです)

SKIN FOOD

H&Mやら(バンコクにはどこにでもあります)

H&M

LUSHやら(女の子へのプレゼントには定番ですね!僕はみつばちマーチが好きでした)

LUSH

BILKENSTOCKやら(名前の電気半分消えているのがタイらしい)

BILKENSTOCK

たくさんお店があります。

ここで寄り道もいいですね!

ちなみにIKEAに行ったのが4/1だったため、

マネキン(ソンクラーン仕様)

マネキンがソンクラーン仕様!

貴重なものを見て得した気分です。

ではいざIKEAへ!

入り口はエスカレーターを上った2階です。

IKEA入り口

エスカレーター手前には託児所らしきところもあります。

IKEA子供預かり所

お子様がいらっしゃる方もこれで安心してゆっくりお買い物ができますね。

中は日本と変わらぬTHE IKEA。

値段も恐らく大きくは変わらないのでタイの物価にしては

少し高く感じるかもしれません。

IKEA内部

IKEA内部

IKEA内部

IKEA内部

でもやっぱりオシャレ〜で僕の死にかけの物欲を刺激してきます。

そして最後にはIKEAといえば!のホットドッグがあります!

お腹が空いていて夢中で食べたため、ホットドッグの写真はありません。

謹んでお詫び申し上げます。

その先にある出口から外へ行くとすぐシャトルバス乗り場があります。

バス乗り場

目印は上の写真の看板です。

ただし、ここに来る頃にはバス車内がかなり混んでいることが多いです。

恐らく降りた場所から乗ったほうが座れる率高めです。

来たときと同じくバスに揺られて20分。

ウドンスク駅に到着したらオンヌット駅まで帰りましょう。

どうでしたか?

片道15バーツ、往復でも30バーツで行けるIKEA旅。

MEGA BANGNA自体も広く、たくさんお店があるので

暇つぶしにも最適です。

おしゃれなカフェなんかもあるのでインスタ映えするかも!?

普通の旅行者は中々行かない場所なので

他の人と違う場所に行ってみたい方は是非行ってみてくださーい!