2016/06/06

往復700円で行けるビーチリゾート!【パタヤへの行き方】

○○への行き方
thumb_IMG_3839_1024_9

こんにちは、すいかハウス管理人西村です。

みなさん、タイのビーチリゾート「パタヤ」はご存知でしょうか?

バンコクからバスでおよそ2時間、

そんなビーチリゾートに、なんと!!往復およそ700円で行けちゃうんです!

しかもバス乗り場は東バスターミナル(エカマイ)なので

すいかハウスからBTSを使って2駅、たった15分ほどです。

今日は東バスターミナルからパタヤへの行き方をレクチャーします!!

まずはBTSオンヌット駅からエカマイ駅まで移動します。

エカマイ駅の2番出口を出たら真っ直ぐではなく逆方向へ。

セブンイレブンの先に…

エカマイバスターミナル

東バスターミナル!!

大きい入り口なので分かりやすいと思います。

正面入口に入ってすぐ右側にパタヤ行きのチケットカウンターがあります。

パタヤ行きチケット売り場

大きく「PATTAYA」と書いてあるので、これまた分かりやすいですね。

カウンターの左端にあるのが販売中のバスチケットの時間。

時間帯にもよりますが30〜40分に1本出ているので、長く待つ必要はありません。

パタヤ行きバスチケット

チケットはこんな感じ。

なんと108バーツ(約330円)という驚きの安さ!!

シートナンバーも書いてあるので確認を。

バスターミナルにはトイレ(有料、ときどき無料)、売店、喫煙所などあるので

トイレ等々を済ませて、おやつをたっぷり買い込んだら1番乗り場へ!

1番乗り場

はい、これも説明不要の分かりやすさ。

チケット売り場からバス乗り場へ出てすぐ右側です。

パタヤ行きバス

バスはこんな感じ。

バスの中のシートにはナンバーが振ってありますが、

ナンバーはシートの「後ろ」に書いてあります。

座って目の前に自分のナンバーがあると

ひとつ後ろの席に座ってしまっているので注意!

無事バスに乗り込んだら、あとは2時間の小旅行。

東南アジアのバス全般に言えることですが、非常に冷房が強い場合が多いです。

上着は必須!!

それでも寒いときはスニッカーズのような

ガッツリしたチョコレートを食べるのがおすすめです。

というのも僕がマレーシアへ行ったとき、

寝ることもできない極寒のバスの中苦しんでいると

休憩時間に友人がスニッカーズを買ってくれました。

友人曰く「食べれば寝られる」と。

半信半疑で食べたあと、寒さもどこへやら爆睡しました。

消化するとかなんちゃらとかカロリーがなんちゃらとか

細かいことは分かりませんが、とりあえず寒かったらチョコレートを食うべし。

と、話が脱線してしまいましたが2時間後にパタヤへ到着です!

到着したらソンテウに乗って移動。

ソンテウ

ソンテウに乗る前に「○○に行きたい」と係に伝えてください。

その場所、もしくはその近くまで行くソンテウを教えてくれます。

通常パタヤの中心地ビーチロードまで30バーツですが、

50バーツなど多めに請求される場合があります。

おとなしく50バーツ払うか、値段交渉するか、歩くかはあなた次第。

ちなみに歩くと約2キロ、40分ほどかかります。

さぁ、パタヤの風を感じながらソンテウに10分も乗れば

パタヤビーチロードに到着です!

ここから先は自分の目で確かめてみてください!!

(写真を撮るのを忘れたのは内緒…)

ちなみにパタヤから船で40分ほどで海のきれいなラン島まで行けます。

パタヤのビーチはお世辞にもすごくきれいとは言いがたいので

きれいな海を楽しみたい方はぜひ!!

思う存分パタヤを楽しんだらバンコクへ帰りましょう。

ビーチロードから1本海から逆側のセカンドロードへ移動。

そこでソンテウを拾います。

バスターミナルへ行きたいと伝えて値段交渉。

通常40バーツほどだと思いますが、ふっかけてくる運転手もいるので注意!!

ソンテウはたくさん走っているのでダメなら次と切り替えましょう。

バスターミナルへ着いたらチケットを購入。

パタヤ チケット売り場

こちらも大きく「BANGKOK」と書いてあるので分かりやすいです。

カウンターでエカマイに行きたいと伝えてチケットを購入しましょう。

もちろん帰りも108バーツです!

エカマイと同じく左隅に販売中のバスチケットの時間が書いてあります。

無事チケットを購入したらバス乗り場へ。

バンコク行きバス乗り場

すいかハウスへ帰ってくる場合はエカマイ行きのバスへ乗ってください。

バス出発後、添乗員へ

「オンヌットで降ろして!」と伝えればオンヌット駅前で

バスを降りることもできます。

たったの700円4時間で往復できちゃうビーチリゾート、パタヤ。

バンコクへ来たけど主要な観光スポットはまわっちゃった、することない!

みたいな方へおすすめです。

最後に…

パタヤはビーチリゾートとは言われていますが、かなり「大人」の街です。

白い砂!エメラルドグリーンの美しい海!!

のようなイメージを持つことはあまりおすすめしません。

ご注意あれ!